LEICA

  ライカといえば、カメラに興味のない人でも名前は知っているというくらい、メジャーな名前です。カメラ好きとしては当然押さえておく必要があるカメラですが、どういう訳か私はライカに全然興味が湧きませんでした。むしろ、反発を感じていました。正確に言えば、病的性癖であることを隠すどころか自慢のネタにするライカファンに対する反発、といった方が近いかもしれません。カメラ自身には罪はないと思いつつも、ライカをずっと跨ぎ続けていたのでした。
 しかし、あるとき転機が訪れます。出張先の州で開催されたカメラスワップに行ったときのことです。外観はそれほど悪くないライカの一眼レフが、日本で買うよりはかなり安い値段(と思われる)で並んでいました。さすがの私も「おっ?」と思い、それを手に取ります。なかなかいい仕上げで巻き上げ感やレリーズ感もすばらしい。これがこんな値段で買えるのか・・・と思い始めたらもうだめです。直後にはトラベラーズチェックにサインをしている自分がいるのでした。
 いまだにレンジファインダーライカには興味がありませんが、いつかは興味を持つようになるのかな?
SLR BODIES
           Leicaflex
           R3 ELECTRONIC
LENSES

   
Elmarit 28/2.8(3)
   Summicron 50/2
  Macro-Elmarit(3)
  Vario-Elmar 75-200/4.5(3
)

     
              ( )内はカム数を表します。